冬の夜

冬はガスストーブを愛用している。だけどうちはとても寒い。だから12月はがんがんストーブの温度を上げて使っていたら、ガス代の請求がきてびっくりした。少し我慢しなくちゃ。なので今夜などはマフラーをして、上なんて5枚も着ている。これだけ着るととても動きが鈍る。だるまみたい。
だるまのようになりながら人形の顔を作っている。作り始めの顔はあまりにもひどいので、そしてなかなか「顔」にならないので、いつもうんざりして時間がかかる。そしてついつい粘土だらけの手で読書に逃げたりして。冬だけどホラーを読んでいる。時代小説のホラー。面白いので読書は進んでしまう。